2/20に矯正器具が外れてから3/21(29日後)にリテーナの調整に行ってきました。

 
 

着いてそうそうに「喋りにくくないですか?」と聞かれました。
?と思ったのですが、リテーナを付けると喋りづらいという方がいるのだとか。
管理人は最初だけ若干の喋りづらさを感じたものの、すぐに慣れて普通に喋れています。

 

リテーナ調整の流れ
先生がチェック、調整
衛生士さんに歯石などをとってもらう
写真をとる
説明

今回は上のリテーナが少しゆるかったのでそこを調整して、ぴったりな感じになりました。

 

前回と比較

リテーナ調整1回目

最後に前回の写真と比較してみると、前歯のかぶさりが前回より少し深くなっていました。
リテーナしかしていなくても歯並びに変化が起こるみたいです。

リテーナを1か月装着して気づいたこと!

もしやリテーナはダイエットになるのでは!?ということに気づきました。

 

リテーナってなくしたりすると作ってもらうのに料金がかかるんです、なので扱いは大切にしたいところです。

すでに管理人は下のリテーナを洗面台の排水溝に落としてしまい、救出した経験があります(U字のとこにあった)。
でもその後排水溝からメッチャ水漏れしだしたんですけどね(´Д`)、皆さんは気を付けて下さい。

 

リテーナをしていると、
ごはんを食べる時は外して→ごはんを食べ終わって歯磨き後また装着します。

リテーナをつけたまま何かを食べるということが多分NGなんです(説明を受けたような気がするんですが、はっきり覚えていません)。

ブラケットはなれると間食なんて余裕でしたが、リテーナを付けている時は基本冷たい飲み物しか飲めません(たぶん熱いものもダメだと思います、リテーナがゆがみそう)。
リテーナを付けたまま何かを食べることは、できないことはなさそうですが難しい感じです。

 

なので間食が非常にしづらいです!

昼前におなかが空いて死にそうな時でも何も食べれません(´Д`)・・・。
以前はこんな時何か食べてたゼッ!という場面でも間食してません(`・ω・´)!

 

でっ、お前は痩せたのか!?と聞かれると、んッ、という感じですが・・・。
一応気が付いたので書いてみました( ..)φメモメモ。

 
 

次のリテーナの調整は3か月後です(@^^)/~~~。