エレキコミックのやついいちろうさんは、2011年から歯列矯正を始め2013年の終わりごろに矯正器具を外したそうです。
矯正期間は約2年~3年弱ぐらいだと思われます。

装置は表側からのものを使用していました、多分銀色のではなく透明タイプだと思います。

 
 

やついいちろうさん矯正前

 

やついいちろうさん矯正前

 

やついいちろうさんは「明石家さんまのコンプレックス杯」という番組で歯の矯正について話していました。

それによる歯列矯正を始めたきっかけは、中華料理屋さんで食事をしていた時に男性(おじさん)に声をかけられたことだそうです。
その方は歯科医科大学の歯科医師の方だったそうで、以前からテレビでやついいちろうさんの歯並びを見ていて治したと思われていたみたいで、
僕の卒業試験だと思ってやらせてくれ、と言われたそうです。

だったらという事で歯列矯正をする気になったそうで、それまでは歯並びを治すつもりはなかったそうです。

 

やついいちろうさんは同番組でその歯科医師の方が、おぎやはぎの矢作兼さん、バナナマンの日村さんの歯並びも治したと言っていました。

あれ!私は矢作さんが「三村&有吉特番というテレビ番組」で、女性の歯科医師の方にやってもらったと話していたと記憶していました。

そしてやついいちろうさんによると、やついいちろうさんが矯正を始めてから → 矢作さんも始めた、との事でした。
これにも、矢作さんがやついいちろうさんに矯正歯科を紹介したとの情報もありますし?
どれが正解なのでしょうか??

やついいちろうさんも矢作兼さんも同じ2011年から矯正をしているみたいです。

やついいちろうさんの矯正後の歯並び

やついいちろうさん矯正後

 

やついいちろうさん矯正後

 

やついいちろうさんの矯正後ですが、あの歯並び(失礼)がここまでキレイになるとは!

やっぱり管理人はこちらのほうが断然いいと思うのですが、やついいちろうさんの奥さんは以前の歯並びのほうがいいのだそうです。

 

やついいちろうさん歯の模型

 

やついいちろうさんの奥さんはタレントの松嶋初音さんです。
矯正をする前に出会い、矯正中の2013年に結婚されています。

松嶋初音さんは妖怪が大好きで、やついいちろうさんに出会った時に「見つけた!」って言ったそうです。
やついいちろうさんの歯並びに妖怪を感じていたみたいで、歯列矯正には反対だったそうです。

そのため歯並びが悪かった頃のやついいちろうさんの歯の模型をケースに入れて飾っているのだとか。
人の好みはそれぞれですね(゚д゚)!

 
 

それにしても気になるのは、やついいちろうさんも矢作兼さんも、どこの矯正歯科で歯列矯正をしたのか?です。
今だに判明していないから気になります。

あまり表にでたがらない方なのかな?忙しくなりすぎるのが嫌とかなのかな?

気になるなぁ~。

やついいちろう 1976年11月15日
矢作兼 1971年9月11日